京都9 〜京都おばんざい 太郎屋〜

f0009457_14503628.jpg
蓮華寺を後にしてバスに乗って京都市役所前停近くのホテルオークラへ向います。学会の懇親会会場なので、そこで待ち合わせて終了後、会社時代の上司とご飯を食べに行く予定になっています。しかし、知ってる人は誰にも懇親会に行かない様子。なので、会場に行けば誰かに会えるかと思ったのですが、北大の人には誰にも会いませんでした。到着した時間が速かった所為もあると思いますが。というわけで、懇親会に出るのは止めることにしました。元上司に待ち合わせ時間の変更ができないか電話してみました。お仕事もあるし、無理かなぁとダメもとな感じでしたが、なんと1時間後には来られるとのこと。なんとありがたい、感謝感謝(^^)
というわけで、近辺の高瀬川一之船入り跡などをぶらぶらし、カフェオレが飲みたくてカフェを探したけど、あまりカフェはないんですね。。。やっと見つけたケーキ屋さんでカフェオレを頼んだけど、ケーキ屋さんなのでカフェオレはあまりおいしくなかったです。。。ケーキセットは無く、ケーキは500〜700円と結構高め。やはり、札幌は安くておいしいものがあふれていて幸せなのかも。で、余った時間はまた前の日行ったアイリッシュパブでキルケニーを飲みながら新聞読んで、なんだかおじさんみたいです。
時間になったので、オークラに行くと懐かしい顔がありました。何年ぶりかの再会です。今は大学教授になられているのですが、当時と変わらず気さくで、全然変わらない様子です。連れて行ってくれたのはおばんざいのお店で、素朴でヘルシーでおいしかったです。前日もこの日もはもの天ぷらを食べました。京都の夏ですからね、毎日食べてもおいしい!ぐじ(甘鯛)も京都のもの、といっても京都には海がないので獲れるのは他ですが、そのぐじを前日はお刺身で頂き、ここでは焼いて頂きました。私としては焼いた方がお好みでした。この日は元上司Kさんの奥様もいらしてとても楽しい夕食を頂きました。
太郎屋は祇園祭りの時に賑わう町にあるのですが、四条烏丸あたりは最近にわかに古いお店がリニューアルされておしゃれな町に変わって来ているようです。オークラからここまで歩いて来る間にKさんに町をいろいろ案内してもらったのですが、古いものを活かしながら新しいものへと進化させるその手法はとっても洗練されていて、「ほ〜」と感心しっぱなしで口が開きっぱなしになってしまいました。その中で、Kさんもお勧めしてくれた韓国料理のお店は今度絶対行ってみたいと思いました!老舗の反物屋さんを改築したお店で、着物文化ではなくなり商売が立ち行かなくなったところを、若旦那の奥様が韓国人なので、お店を改装して韓国料理屋さんにしたとか。Kさん曰く、出てくる料理もなかなか洒落た形で出て来て、味もおいしい全てにおいてセンスの良いお店とのこと。センスの良いKさんが言うのだから間違いないです!お店の風情を活かしたそのたたずまいの中でおいしい料理を食べてみたいです。今度京都に行ったら行くぞ〜!四条烏丸はおすすめエリアです。京都の町は進化していました。
前夜一緒に食事をした友人は応仁の乱より以前からある神社の息子さんですが、お姉様の旦那様は韓国人だそうです。意外と京都には韓国人の人は多いのでしょうか?イメージとしては港があると言うことや顔つきから大阪の方が多い気がしていたのですが。。。

太郎屋
京都市中京区四条通新町上ル
tel. 075-213-3987
17:00~23:00、休:日祝
駐車場:無、予約:なるべく予約

おすすめの韓国料理屋
素夢子古茶家
京都市中京区烏丸三条西入
tel. 075-253-1456
[PR]
by vrombir | 2009-08-27 20:00 | 旅して?travel

転がる石に苔むさないふうてんの気まぐれ雑記帳


by vrombir