お立ち寄り処・ふう

atelierff.exblog.jp

ラーツー@滝野すずらん丘陵公園

f0009457_14311058.jpg
f0009457_1431244.jpg
f0009457_14314251.jpg

1月2日、滝野すずらん丘陵公園に行って、歩くスキーをしてきました。みんなで冬のオコタンペ湖に行くための練習会です。みんなスキーはバラバラ。2人は秀岳荘からレンタルしたスキーシューという幅の広い板で、ソールはシールを貼ったものとそうでないのでお試しです。もう1人は普通に古〜いアルペンのゲレンデ用の板で、もちろん重い上にかかともあがらないタイプ。私のは、東京時代に友人からもらった、自分の身長に全然合っていない歩くスキー用のフルエッジの細めの板です。
出かける時はホワイトアウトに近い雪でしたが、目的に地に近づくにつれ、雪があがっていきました。初心者コースは閉鎖されていたので、中級者コースのエゾリスコースにしました。リーダーはスキー自体25年ぶりでしたが、なぜか・・・「中級者コースを上手く滑れなかったら、上級者コースにするべ」と変なことを言っていました(笑)初心者コースのせせらぎコースで凍ったアシリベツの滝を見るのが好きな私はエゾリスコースにちょっとがっかり。以前来たときに、自転車コースなんだなぁと思わせる人口的な雰囲気の印象が記憶に残っていたからです。ですが、意外にも自然の中を進んでいる感が満喫でき、どんどん楽しくなってきました。大の大人が追いかけっこをしたりして、かなり楽しめました!!!コースを少し外れて小山を登り、小屋の前で(閉まっている)みんなでインスタントラーメンを食べました。「ラーツー」とは「ラーメン・ツーリング」のことなのです(^^)
寒い中のラーメンはとってもおいしくって写真を撮るのを忘れました(笑)
引き続き、友人からもらったポップコーンのもとを持ってきたので、それを鍋に入れて作ります。電子レンジ用なので、不安がありましたが、見事美味しくできました!!!といっても鍋振りをしてくれたのは、Iちゃんです。Fさん、Iちゃんバーナーとお鍋もってきてくれてありがとう!
食べ終わってからは周りの新雪でオコタンペを意識して登ったり下ったりの練習・・・というより雪遊び?新雪はふっかふかで本当に気持ちよかったです。そしてまたコースに戻って残りの1.5kmを進みます。みんな大分スキーになじんできたようです。自然の中で体を動かすのは本当に楽しいなぁ〜。今回も自分の持久力がアップしたのを実感することができて、ランニングの恩恵を感じました。ランニングはすべてのスポーツの基礎、というか基礎体力作りには本当に効果があるのだなぁと、ますますやる気を起こすのでした。人生はたった1度。だったら楽しい方がいい!だから体力、健康は必須ですね。
めざせ!オコタンペ湖。
みんなは今、ニセコでキャンプしての帰り道なんだよなぁ、うらやましい〜。

f0009457_15104770.jpg

f0009457_1512944.jpg

[PR]
Commented by 隠居 at 2014-01-06 20:11 x
いや、いや、いや!!
い~な~!
林学の冬山実習思い出すべさ!

あの時はスキーで滑ったというより、
スキーかついで転げ落ちたのがホントなのだけれど。。。
Commented by vrombir at 2014-01-07 20:01
冬山実習があったんですね。

新雪を転げ回るのも楽しいですよね。だって、ふわっふわっ。
新雪を目の前にすると大人も子供も関係なく、本当に無・邪気になりますね♪
by vrombir | 2014-01-05 15:10 | 札幌SAPPoRo | Comments(2)