お立ち寄り処・ふう

atelierff.exblog.jp

カテゴリ:お家でごはんcook( 101 )

秋は危険です

秋は美味しいものがいっぱいです。
いくらのしょうゆ漬け。これはもう9月のスーパーで出始め時にすぐ買ってつけて食べました。大好物です。生筋子は決して安くなく、私のような小市民には結構高価なたぐいですけど、お店で食べることを考えたら、激安です。
f0009457_23425498.jpg


1番栗です。姉から実家の栗の木からの収穫を分けてもらいました。まずはやはり栗ごはん。さんまは1尾50円だったので、少しまとめ買いしました。さんまに栗ご飯は最高だな〜。至福。
残った栗は渋皮ごと赤ワインで甘く煮て、おやつにする予定です♪
f0009457_23471631.jpg
f0009457_23472998.jpg

[PR]
by vrombir | 2013-10-08 23:47 | お家でごはんcook | Comments(2)

小麦粉のパフォーマンス披露と就職祝い

有志の院生で毎月開催している勉強会の仲間を中心に、小麦のパフォーマンスを披露する会&F氏の就職祝い の会が我が家で開催されました。小麦のパフォーマンスを披露するのはI氏。これは予想を遥かに上回るパフォーマンスでした。下ごしらえもさることながら、キッチンでの調理パフォーマンスにも見物人が殺到!トマト30個分も煮込まれたという濃厚なトマトソースは彼の祖母の家庭菜園で穫れたトマトで、非常に赤く、その色から受ける印象を裏切らない甘いトマトでした。
f0009457_22405464.jpg


f0009457_22412940.jpg
前菜は私が用意した温野菜のバーニャカウダと生春巻きです。準備が間に合わず、春巻きはSさんに巻くのを手伝ってもらい、S君にそのアシストをお願いしました。私が巻くより美しくできたと思います(^^)

f0009457_22434948.jpg
f0009457_2244984.jpg
f0009457_2244402.jpg
小麦粉のパフォーマンス第1弾はピザです。キッチンでは生地を伸ばすための回転パフォーマンスも見られました(^^)生地に使用した小麦粉は、全粒粉と江別産の春豊と言うこだわりよう。確かに弾力があり香ばしく甘味もあり美味しかったです。焼く前の生地は耳たぶのように気持ちよい触り心地でした。
1枚目はやや焼き時間が長く、クリスピーなチーズの仕上がりながら、生地やトマトソースの味の良さは十分味わえました。2枚目はバッチリです(250度12分)!美味かった!切り分けは、F氏が行ってくれましたが、なかなかこれもまた上手でした。余りの素材はカプレーゼ風に。トマトのおいしさがダイレクトです。

f0009457_2250815.jpg
f0009457_23104279.jpg
麦粉のパフォーマンス第2弾は生パスタです。これもデュラムセモリナを使用したこだわりのパスタ。本人は不器用と言いながらも、かなり均等な太さで刻んでいました。すごいな〜。さぬきうどんのようにコシの有る食べごたえの有るパスタでした。この存在感の有る食感は癖になりそうです。特製ボロゼーズソースもリッチでした。

f0009457_2311395.jpg
最後のデザート担当はSさん。手作りのブラウニーです。粉砂糖まで振りかけられているあたりに細やかさを感じます。甘さ控えめで、オレンジピールの香りがほんのりとさわやかで、本来ならくどくなりがちなブラウニーがさっぱりと味わえました。

手作りのもちよりパーティー(パフォーマンス付き)って楽しいですね。また、やりたいなぁ〜。
みなさまお疲れさまでした。おいしいお料理と協力をありがとうございました。
[PR]
by vrombir | 2013-08-24 23:01 | お家でごはんcook | Comments(0)

実家の杏

実家でとれた杏を姉から分けてもらったので、杏ジャムをつくりました。
皮を剥いてからネットでレシピを見たら、どのレシピも皮をむかないと書いてありました。。。facebookでつぶやくと友達がむいてしまった皮も入れてみたら?というアドバイスをくれたので、三角コーナーに捨ててしまった上の方、他のゴミに汚染されていない所を取って水洗いしていれました。
最初はさらさらで、15分ぐらいでいい感じにフルーツソースっぽくなってきました。20分で火を止めて、熱湯消毒した瓶詰めで、できあがり!あら熱を取っているうちにも、ドロドロからプルプルに変わりつつあります。色はオレンジというよりトマトゼリーみたいな色に見えます。
f0009457_984319.jpg

さて、冷蔵庫で冷えたジャムをヨーグルトにかけていただきます。マーマレードみたいに固めになっています。意外!甘さ控えめで、初めてしてはいい方かなぁ(^^)色も小分けにするとちゃんと杏色です。
f0009457_9111254.jpg

f0009457_9112419.jpg

[PR]
by vrombir | 2013-08-01 09:11 | お家でごはんcook | Comments(0)

そーめんサラダ

例の新設カフェコーナにて、素麺サラダ。
半アウトドア気分でのヘルシーフードが心地よいランチでした。
f0009457_2356493.jpg

[PR]
by vrombir | 2013-06-02 14:59 | お家でごはんcook | Comments(0)

春のゆうげ

少し前の夕飯です。たまに旬の物を食べとかなきゃね。ちいと高いけれど、大好物のたらの芽で一杯。日本酒はあらばしりの「萩の露」。私がひいきにしている登久屋中村商店という酒屋さんの女将がいちおしのお酒です。ごひいきと言っても年に2本ぐらい(5号瓶)買いに行く程度で、顔を覚えてもらっているかどうか微妙な感じです。
「とにかくバランスがいいお酒、飲んでみて」と言われた言葉通り、すごく美味しく飲みやすく、すっきりしているのに味もしっかりコクもあり、甘すぎず辛すぎず。多分、これまでの数少ない日本酒経験の中でナンバーワンです。ひやおろしの「五橋」以来のヒットです。
f0009457_15542993.jpg

f0009457_1555470.jpg
かすべ。北海道のお魚。これ食べると「北海道に住んでいるのね、私」と実感できるお魚の一つ、軟骨もぼりぼり食べてコラーゲンゲットです。
f0009457_15562596.jpg
春と言えば筍。と言っても写真にはレンコンばかりが目立っていますが。筍、北海道じゃ大した物食べられないけど、それでも口に春の香りが広がる様な気がします。筍だったら、関西風に白醤油などと丁寧なだしで頂くのが美味しいんでしょうけどね。ここは北海道なので、東日本系のお醤油ガッツリ系です。
f0009457_15581137.jpg
アイヌネギのおひたし。私の母はアイヌネギを食べないので、一人暮らしをするようになってから食べられるようになった食材の一つ。子供は親の嗜好によって食生活が左右されますよね(笑)。

この他、北海道特有の山わさびなんかも、実家の食卓には出なかったので、これまた、食すようになったのは割と最近でここ10年くらいのこと。山わさびは、魚グリルでカリッと焼いた鶏もも肉にトッピングして、そこにお醤油をちょろっとたらして頂くのが気に入ってましたが、山わさびをすり下ろすのに、涙涙で、それが障壁となって、残りはまだ野菜室に眠っていますzz z z Z Z Z

おいしかった日本酒備忘録を作ろうとして、いまだ手つかず。鷹勇、出羽の雪もおいしかったです。
安くないですし、ご褒美的な感じで、たま==に飲るだけなので、全然データ採取が進みませんが。

■登久屋中村商店
〒064-0808
北海道札幌市中央区南8条西23丁目2−14
TEL 011-561-6014
アクセス:(電車) 西線9条旭山公園通駅 徒歩11分
[PR]
by vrombir | 2013-04-21 16:17 | お家でごはんcook | Comments(2)

かぼちゃしるこ

昨日は冬至でしたが、忘れかけていて、カボチャを食べ損ねました。ぎりぎりゆず湯には入りましたが効果的な入浴方法ではなかったようです。また後日残りのゆずで工夫してみます。
先輩カメラマンは、「冬至を過ぎるとどんどん日が長くなると思うのうれしいなぁ」と言い、隣の彼の妻は「1番暗い時間が長いのかと思うと気が重くなる」と言い。改めてものは考えようだなぁと思いました。
今日はカボチャ食べなくちゃ!と冷凍しておいた以前作ったペーストでカボチャ団子を作り、ミルクに酒粕と砂糖、蜂蜜、ちょっぴりの塩麹を入れてお汁粉を作りました。まあまあかなぁ。思いつきで作ってるから本当にでたらめですがね。これ白あんも少し入れた方が好いなぁ。それにトッピングにクルミが合いそう。と課題はいっぱいですが、と〜っても体が温まりました!
f0009457_13144589.jpg

f0009457_13145771.jpg

[PR]
by vrombir | 2012-12-22 13:20 | お家でごはんcook | Comments(0)

いくら丼

f0009457_057980.jpg
これを食べねばね、秋は。母から習ったレシピで作るから私にとっておふくろの味です。仕事から遅くに帰って、ご飯チンして、朝つけ込んでおいたいくらを上に掛けるだけ。いわゆるファストフードです。
[PR]
by vrombir | 2012-11-18 00:59 | お家でごはんcook | Comments(0)

トムヤムのインスタントラーメン

f0009457_2330538.jpg
f0009457_2350036.jpgトムヤムクンスープのインスタントラーメンがスーパーで売っていたので、珍しいと思い買いました。同じコーナーにグリーンカレーラーメンもあったので、一緒に買いましたが、まずはトムヤムクンラーメンからお試しです。
タイで生産された物だけに、スープの味はかなり本格的です。麺は日本の物にはかなわないですね。最近の日本のインスタントラーメンの麺の食感はかなり進化していると思う今日この頃です。逆に、マルちゃんの塩ラーメンの様な麺の食感は”ザ・インスタント麺”という感じがして懐かしくなるときもあります。そういう意味では、このトムヤムラーメンは懐かしい系(チキンラーメン系)プラスアジアンといった風です。スープがかなりイケているので、満足です!
昨日はホタテのカルパッチョにしましたが、いい加減に作ったソースが美味しかったです。ちなみに、水切りヨーグルトに塩麹とホタテの刺身についてきたわさびを混ぜたものです。これはお勧めです!ホタテの生臭味が弱められて旨味が引き出されます。お試しあれ。
この写真のバックにあるのは失敗作。。。長いものすり下ろしに塩麹で薄く味点けて、だし汁で似た助だちを入れてみたんですが、味点けが薄すぎたのと、トッピングのトマトが合わなかったです。トマトじゃなく、鮭節がよかったなぁと後悔。。。そうそう、最近鮭節を気に入っていてよく使っています。冷や奴にも専ら鰹ではなく鮭節を使っています。トトも鮭節が大好きです。

追伸
トムヤムクンラーメンは、結構辛いので、辛さに弱い人には不向きです。私もあまり辛い物は得意ではないのものの、割と好きだったりするので、鼻をかみながら食べました(笑)
[PR]
by vrombir | 2012-11-16 23:50 | お家でごはんcook | Comments(0)

最近日本酒づいてます

f0009457_0452999.jpg
以前にも書いたと思いますが、割と近所に「登久屋 中村商店」という「日本名門酒会」に加盟しているお店があります。数年前、出羽の雪のひやおろしをいただいて、飲みやすい!と味を占めて2本目を買ったのですが、その後は慌ただしく、日本酒のことなど忘れていました。しかし、最近また日本酒が美味しいと感じるようになり、昨年年末ふらりとこの店を訪れ、「五橋」のひやおろし(山口県)を買い、あまりの美味しさにただの晩酌で結構酔っぱらってしまいました;;;
反省してその後は、1日お猪口に2杯までにすることにしました。封を切った直後と日を追う毎の味がまた変わるので、毎日楽しみでした。今日、またお店を訪れ、もう「しぼりたて」が入荷し始めていました。「ひやおろし」、「しぼりたて」と、お酒で季節を感じるなんてちょっと素敵♪
カテゴリーに酒を設けることにしました。おいしいお酒は覚えておきたいのでね。
[PR]
by vrombir | 2012-01-15 00:59 | お家でごはんcook | Comments(0)

りんごのプリンセスタルト失敗

f0009457_23522263.jpg
f0009457_23524162.jpg
以前これを作ってから相当時間が経っていて、当時はまだオーブンレンジを持っていなくて、トースターで作っていたものでした。初めてオーブンレンジで作ってみると・・・おいしくなかったのです。。。温度かなぁ。悩む。
[PR]
by vrombir | 2012-01-14 23:54 | お家でごはんcook | Comments(0)