お立ち寄り処・ふう

atelierff.exblog.jp

<   2009年 07月 ( 17 )   > この月の画像一覧

しかけ絵本の世界展 in 紀伊国屋書店

f0009457_22415219.jpg今日、心理実験の謝礼でもらった図書券を握りしめて、紀伊国屋さんにエクセルのノウハウ本を買いに行きました。本を買って帰ろうとエスカレーターを降りようとしてるところに、「しかけ絵本の世界展」という看板を見つけ、また逆戻りして展示コーナーを見てきました。小さい頃から、文字をあまり読まない分、こういう飛び出す絵本みたいな、視覚にも触覚にも訴えるようなものが大好きでした(音関係も大好き)。そんな私がこの会場に行ったものだから、心の中に照明があるとしたら、マックスに調光されてしまったという感じでした!いや〜楽しかったです。偶然にこんな素敵な展示かに出会えて良かった!!!後半、デビッドAカーターさんの作品を見てからは特に、興奮状態。写真はその1冊の表紙で日本語タイトルは「あかまるちゃん」ほかにもこのシリーズは「くろまるちゃん」「あおい2ちゃん」などありますが、どれもまとめて買ってしまいそうな気持ちになってしまい、自分でもそれは無理でしょうと思いながらも衝動を抑えるのが耐えられなくなりそうで、本日は退散してきました。でも、家に帰ってもアマゾンなんか見て、少しでも安く買おうかなんて・・・我ながら困ったものです。エクセルのノウハウ本よりこっちが良かったかなぁ・・・。
他のブログで、本を開いた状態の写真が載っていたので、リンクしました>>
ついでにアマゾンのコーナーも>>
ほかにも紀伊国屋札幌店の芸術コーナーではチェコアートの特集をやっていたり、これまた私のツボな企画で、本屋さんって楽しい〜♪とかなり浮き浮きになってしまいました。絵本展は6日までやっているので、また、時間を見つけて仕掛け絵本に触りに行こうっと!!!
カーターさん以外のものでもお気に入りはたっくさんあったんですよねぇ。う〜ん、やっぱり欲しい・・・困まりましたぁ・・・(^^;

■しかけ絵本の世界展
ロバート・サブダの作品を中心に、人気のしかけ絵本300点以上を展示・販売してます。
・日時 7月25日(土)〜8月6日(木) 10:00〜19:00(最終日18:00まで)
・会場 紀伊國屋書店札幌本店 2Fギャラリー&イベントスペース
・お問合せ 011-231-2131(10:00〜21:00)
[PR]
by vrombir | 2009-07-29 22:59 | こだわり系favorite | Comments(6)

皆既日食

f0009457_23501574.jpg
今日は46年ぶりの皆既日食でしたね。つまり産まれて初めて!どっちにしろ札幌では部分日蝕しか見られないのですが、ちょっとワクワクしていました。しかし!あいにくの曇天。北大でも理学部前のローンで観測会があると聞いていたのですが、この天気だし、仕事もあるので、家で仕事をしながら、テレビを見ていました。ライブで皆既日蝕映像を見られるのも素敵です。札幌は部分日蝕なので若干暗くなった程度ですが、そんな状況と映像がシンクロしていて、それなりに楽しかったです。札幌でもあきらめないで観測会に行った人は、ほんの少し、雲の切れ間から日蝕の様子が見られたと言っていました。札幌では最大50%欠けたらしいです。今回は皆既日食でいる時間が今世紀最大の6分と言うことで、太陽に関するいろんなデータの取得に天文学者たちは張り切っていたようです。偶然なのか2009年は天文年だったりもします。
テレビでは硫黄島の日蝕がライブで放映され、その時は完全に見入ってしまいました。撮影したのは太平洋上での映像でこれは録画に依るもので、硫黄島の放映直後に続けて放映されました。この録画映像のおかげでなんとか備忘録へ掲載する映像をゲットできたと言うわけです。この時の映像で、水平線上が夕暮れのようにうっすらオレンジ色で、上空は夜のように真っ暗で、その美しさに感動しました。太陽は球体だから、何百キロ先では太陽の光が当たっており、それが観測地に夕焼けのように届いているとのことでした。
各地での映像を見ていると、日蝕が始まるとコオロギなどが鳴き出したり、イスラム教の信者はお清めを始めたり、観光客が歓声を上げたり、昼間の空に星座が見えたり・・・自然のスケールの大きさを感じさせられる瞬間でした。残念ながらもう生きている間には見られないようですが、1度でもこんな天体ショーに出くわせたことは幸せだったと思います!
[PR]
by vrombir | 2009-07-23 00:04 | 日記diary | Comments(7)

C'est beau

f0009457_21261143.jpg
C'est beau apré midi aujourd'huit et je suis allé à Ono-ike, donc Je suis heureux. Il y a des canards de beaucoup et les enfants de les canards sommes aussi grands que les parents. Il y a des lotuses de beaucoup aussi.
今日は午後から晴れましたね。久しぶりに大野池に行って、鴨やら蓮の花がたくさんで幸せな気分になりました。鴨は子供たちが親と同じぐらい大きくなってしまって、もう見分けがつかなくなりました。
>>大野池の蓮の写真
f0009457_21474844.jpg
Je suis trés fatigue et je ne peux pas passer la Onsen "Gokurakuyu" et je suis allé! Je suis plaisir ^^ Je veux se remettre de l'épuisement.
大学の帰り、どうしても温泉「極楽湯」を素通りできませんでした。疲れがたまっているので、ここは自分でお許しを出して行ってしまいました。久々の温泉気持ちよかった〜♪これで、疲れが吹っ飛べば好いな☆

極楽湯はふらりと行っても、「手ぶらセット」というタオル、シャンプーとリンス(1回分)、小さい石けん(ホテルにあるような)と貸しバスタオルのセットが250円であるので、気軽に立ち寄れますよ。入浴料は値上がって420円になりました。しつこいようですが、シャトレーゼが無くなったのは痛い><

>>このブログの関連記事

極楽湯 札幌弥生店
札幌市中央区北3条西12丁目
tel. (011) 281-4126
営業時間:午前10時〜深夜12時 (受付終了:午後11時30分)
定休日:第3水曜日
[PR]
by vrombir | 2009-07-21 21:55 | フランス語Francais | Comments(6)

第2弾のベルフラワー

f0009457_9161819.jpg
5月の頭に咲き始めて5月末から6月の頭に満開を迎えたベルフラワーは今月にはすっかり枯れて、「もう終わりかぁ」と枯れた部分や花柄を摘み取ると、またつぼみやお花が見えてきました!なんだかちょっと嬉しい気分です。(>>満開の写真f0009457_9181093.jpgそして、手前にあるのが豆。あんなに小さな芽だったのに(>>新芽だった頃の写真)、今はこんなに大きくなりました。もうじき、おいしい豆がなるのが楽しみです!
[PR]
by vrombir | 2009-07-21 09:22 | お花flowers | Comments(2)

大学院って忙しいんだね

f0009457_23305019.jpg
大学院って、思ったより忙しいんですね。修士課程はたった2年間で、研究らしいことをやって論文という形に書き上げるんですから、確かにそうですよね。私がいる学科は、自分のテーマを自分で考えて、それを具体的な実験に組み立てて行くので、やることはたくさん!例えば、似たような研究の学術論文を探しそれを読んだり・・・・しかも、そのほとんどが英語だったりします。日本語でも完全に理解できていないことをどれだけ英語で理解でいているのだろうと思いつつ。。。あんなことも知りたいこんなことも知りたい!と読みたい本はどんどん枕元に「積ん読」状態。いかんいかん。それに、調べるうちに自分のテーマを見失いそうになることもしばしばと、頭はいつも大忙しです。授業は2年生になってからは少なくなったけど、研究としてやらなければならないことは、常に山積みです。授業と違って、自分を律しないとずるずるしてしまうのです。自由とは責任があるものですものね。
大学院は自分でお金を払って行っているのに、油断すると何だか仕事のような感覚におそわれてしまいます。まだまだ指導を受けている段階で、失敗したところで誰に攻められる訳ではないのに(笑)時々考えが混沌として行き詰まった時に、自分自身がきゅーっと狭い穴蔵に入っていってしまうようです。その姿をちょっと冷静に戻って引きで見られる瞬間、「変なの〜」と、自分に心の中でささやいてしまいます。もう少し肩の力を抜かないとね〜って。こんな年齢で大学院生を体験できるなんてこと自体とっても幸せなことだと思うから、大いに楽しまなくては!4月からやっていた第1実験を6月末にようやく終えました。いろんな人たちに被験者として協力してもらって、本当に感謝ひとしきりです。これからはデータ分析と学会プロシーディング論文の執筆と研究発表用ポスターの制作と8月中旬まで突っ走り続けます。ワクワクしたり不安だったりしますが、みんなもやっている普通のこと、私にだけできないことはないでしょう!よい先生にも恵まれているし(^^)v今週も仕事に学業にコツコツ。今年のテーマは「コツコツ」なのだったと今思い出しました。
[PR]
by vrombir | 2009-07-20 00:19 | 北大Hokkaido univ. | Comments(2)

チャリチャリチャリ

f0009457_95504.jpg
写真は私がよく自転車を停めている教養棟前の駐輪場。これを撮影したのは5月なので、今はもっと増えて、並び方ももっと雑然としてしまっていることが多いです。警備員のおじさんが一所懸命並べ直してくれているんですけど、追いつかなくなっているのですね。時々、私の自転車も将棋倒しに巻き込まれたりして、昨年交換したばかりの泥よけも、前後とも歪んで走行時にタイヤに引っかかったり、スポークが折れたり、かなりかわいそうな姿になっています。シーズンが終わる頃か来年のシーズン開けに、交換してあげようと思います。とりあえず、スポークだけは修理してもらいましたが、全体的に弱っているので、リムもスポークも全て取り替えないとダメみたいです。
先日のブログでイエローカードをもらったと書きましたが、aki3manさんがせっかくアドバイスを書いてくれたので、私もイエローカードに書かれていた、自転車での交通違反について書き留めておきます。ここに書かれているのは常識的な範囲のことで驚きはないけど、結構罰が重いんだなぁと思いました。運転中の携帯使用やヘッドフォンの着用なんかも禁止、aki3manさんのコメントには傘もダメだと書いてありました。でも、ここには書かれていないので、きっとその他に含まれているんでしょうね。ここに書かれているのは安全上守って欲しいものとして優先順位の高いものなのかもしれませんね。

■自転車の交通違反
1 酒酔い運転(法第65条第1項、5年以下の懲役又は100万円以下の罰金)
2 信号無視(法第7条、3ヶ月以下の懲役又は5万円以下の罰金)
3 指定場所一次不停止(法第43条、3ヶ月以下の懲役又は5万円以下の罰金)
4 無灯火(法第52条第1項、5万円以下の罰金)
5 二人乗りの禁止(法第57条第2項、2万円以下の罰金又は科料)
6 並進禁止(法第19条、2万円以下の罰金又は科料)
7 交差点進入禁止(法第63条の7第2項)
8 制動装置不良自転車の運転(法第63条の9第1項、5万円以下の罰金)
9 その他 
[PR]
by vrombir | 2009-07-19 09:24 | 北大Hokkaido univ. | Comments(4)

タイ料理 SIAM(サイアム)

f0009457_10521841.jpg
昨日、楽しみにしていたタイ料理を食べに行きました。企画はK玉先生で、退職してからも特に飲み会の件では大変お世話になっています。いえ、お仕事でも(^^)先生との仕事の打ち合わせはほんの5分で終わってしまい、不思議なメンバーでの食事会が始まりました。K玉先生の高校のときのご友人とそのお子さん、学科秘書さんと私の6人。すごい大笑いするという訳でもなかったんだけど、なんだか楽しかったと言う思いが残っています。この不思議な顔和合わせがまず楽しかったし、先生たち3人は高校からのお仲間と言うことでその軽妙なやり取りが面白かったのと、演劇をやっている秘書のMちゃんが注文をする時によく声が通るのがありがたくも楽しくて、加えて料理がおいしかった!さらに、おごってもらったのが嬉しかったのでしょう。
非日常的なことは浮き浮きします。先生のご友人のお1人はタイに造詣が深いようで、通訳もされ、タイには何百回も行かれたそうです。その上、もとスッチーと言うのもうなづけるほどの美人の奥様で、息子さんも利発でかわいいのです。天は2物も3物も与えるんだなぁと感心してしまいました。
と、楽しい夜は更けてすっかり料理の写真を撮るのをまた忘れてしまいました。。。つまりおいしかったのです。辛うじて撮ったのがこれです。トムヤムの素敵な器も交えて撮った写真は、ゴミや汚れたお皿もいっぱい写っていて、残念ながら不採用。。。しかし、せっかくのこの写真を載せたのに、タイ語は難しくて覚えられず、この料理の名前も覚えていません。他には「トムヤムガーカイ」というのを頂いたのですが、「トムヤムクン」の「クン」はエビのことで、この具が鶏に代わると「トムヤムガイ」になるそうです。私たちが食べたのはそれにココナッツミルクが入ったもので、トムヤムクンよりもまろやかな口当たりでおいしかったです。他にも空芯菜炒め、生春巻き、ガイヤーン(鶏肉料理)、グリーンカレー、激辛カレー、豚肉炒めのサラダ(レモングラスとナンプラーが効いてます)などを食べたのですが、どれもおいしかったです!基本的にタイ料理は好きなんですが、辛いものにあまり強くないので、舌が真っ赤に充血して、涙と鼻水が止まらなくて、机の上は鼻をかんだティッシュの山になっていました。わたしの場合、このお店はデートには利用しない方がいいかもしれません(笑)でも、おいしかったのでまた行きたいです(^^)
しかし、こういう楽しいことの後には落ちがあるもので、琴似から自宅へ戻る途中、自転車が無灯火だということでおまわりさんに呼び止められ、職務尋問されイエローカードを切られました。無灯火でも5万円の罰金なのだそうです。。。今回は罰金は免れましたが、若いおまわりさんに説教をされてしまいました。今日は自転車屋さんに行って切れた電球を交換してきま〜す。

タイ料理専門店 SIAM(サイアム)
札幌市西区琴似1条2丁目5-3ハシモトビル2F
tel.(011) 622-2772, 休:火曜
ランチ:11:00~14:00
デイナー:17:30〜23:00(LO:22:00)
[PR]
by vrombir | 2009-07-17 10:41 | 味な店restaurant etc. | Comments(5)

江別の素敵なイタリアン料理店「ラ・フォルケッタ」

f0009457_22454361.jpg
f0009457_224617100.jpg
今日、親友は新しい職を見つけて京都に旅立って行きました。大学時代からのつきあいですが、大学を卒業してからの方がより親しくなった感じがします。私の出身大学は道内ですが卒業後は殆どが本州に就職します。当時女子は大学全体でも極少数で、その内の10人ほどの同期女子もほとんどが関東に就職し、彼女と私も東京勤務でした。社会人と言う新しい生活の中で、お互いそれぞれの環境で経験を積み重ねつつも時々は一緒に遊んだり、飲みにに行ったりしていました。また、時期は違うけど安定した会社を辞めたり、海外に留学したり、北海道に戻って来て仕事で行き詰まったり、と何かと特異な経験の中で苦楽を共有して来たような気がします。そんな彼女との送別ランチがこのレストランでした。引っ越しの整理で出て来た要らなくなったカメラや三脚を引き取って欲しいと言う要望もあり、荷物が多くなってしまうので、車の有る私が彼女の住む江別に出向いて最後のランチをすることにしました。北海道らしいのんびりとした空気とさわやかな風を感じながらランチができ、おだやかで素敵なひとときでした。オーダーしたパスタセットは、1300円で写真のような可愛い前菜とパンがついて、メインはパスタかピッツァのどちらかを選べます。そして、食後にはコーヒーかティー。友人は写真左下のエスプレッソを、私は写真右下から2番目のアイスハーブティーを頼みました。ブレンドハーブの中に香るカモミールとレモンバームが爽やかで景色や雰囲気にぴったりでした!メインは食べるのに夢中になって写真を撮るのを忘れてしまいました。とうことでもお味のほどは想像がつくのでは?私が頼んだのはビーゴリという変わった手打ちパスタで、つるんとしたうどんのような食感とその太さ(断面は円形)がソースとよく絡んでおいしかったです。友人の頼んだピッツァもパリパリの薄い生地で、これまたお好みでした。写真右下のお花は、このレストランの小さなお嬢ちゃんがレストランの周りで摘んでプレゼントしてくれたものです。目がくりっとしたとってもかわいらしい女の子。アカツメクサの花びらの付け根が甘いことや、カモミールの花がハーブティになることを私たちに一生懸命教えてくれたんです。ほんとうに心温まるプレゼント(^^)
ともあれ、友人の新たな旅立ちに嬉しいやら寂しいやら。節目と言うのは大体こういう入り交じった気持ちになるものですよね。新しい職は話を聞く限りでは彼女の持ち味を思う存分発揮できそうな可能性が満々です。北海道では、なかなか彼女に合う仕事が見つからなかったから、今度こそ本領発揮できるといいなぁと心から願っています☆身近な人ががんばっている姿を見ると自分も力が湧いてきますね。
f0009457_233960.jpg◆イタリア料理 ラ・フォルケッタ
江別市西野幌93-17
tel. (011)398-7964
Lunch 11:30-14:00
Dinner 17:30-20:00(L.O.)
月曜定休
[PR]
by vrombir | 2009-07-13 23:05 | 味な店restaurant etc. | Comments(8)

至福のベランダ晩酌

f0009457_22123625.jpg
久々にお天気のよい暖かい1日でした。今日は昼からの仕事で、6時過ぎに終わり、帰り道はまだ明るかったので、ビールを飲んじゃおうっと張り切って家路を急ぎました。大急ぎで晩酌の買い出しをして、準備をして、なんだかんだで、7時半近くになってしまいましたが、まだまだうす青い空を仰ぎながらベランダでの晩酌を楽しめました。夏はこれに限るなぁ、ぷは〜っ。夕風がそよそよと心地よく、ほろ酔いの頬をなでていきます。至福。土曜日、日曜日とハードに仕事した後のビールは格別に充実感があります!おやじかな?私・・・。お部屋に久しぶりにお花も飾っちゃいました♪汗して働くって大事だなぁ、キューッと緊張しているからこそのこの爽快感です。これからも大事に仕事して行くようにしよう!来週もハードだ、がんばるぞ〜、プシュ。
[PR]
by vrombir | 2009-07-12 22:25 | 日記diary | Comments(4)

仕事中

f0009457_1549632.jpg

テスト成功。
aki3manに教えてもらったので、携帯からアップしてみました。
もうこれからは携帯からも投稿できます。
aki3manさんありがとうございました!
[PR]
by vrombir | 2009-07-12 15:49 | 日記diary | Comments(0)